人は見た目が大事なのか?

人は見た目で判断されるのか?と聞かれれば「そのとおり」と答えるでしょう。昔は「見た目より中身」と思っていた時期もありました。中身が大事という考えは今も変わっていませんが、同時に見た目も大事と今は思っています。今回はそんな話。
それでは、早速いってみましょう。

スポンサーリンク

ドラマ

「人は見た目が100パーセント」っていうドラマやってますね。嫁が観ているので私もチラチラみておりますが(笑)。基本、女子の恋愛モノって感じなのは趣味ではないのですが、けっこうおもしろいっす。個人的には水川さん演じる役がハマってますw

原作はコミックだったんですね。

こんな本もあります。

見た目で判断する。される。

昔はドラマとかでも「見た目なんか関係ない、中身が大事」みたいなメッセージのモノが多かった気がします。その影響か私も長いこと見た目にあまり気を使ってこなかったんですよね。

でもですね。やっぱり見た目は大事ですよ。私もある程度見た目で判断します。自分の事でさえ100パーセント中身が分からないのに、まして他人の中身なんてそうそう分かるはずもない。ではどうするか?といえば見た目で判断するしかないんですよね。

服装や髪型、しぐさや声などで判断するしかないと思います。特に第一印象は大事です。第一印象で持たれてしまったイメージは、あとで覆すのがとても大変です。

人は最初の印象をとても大事にします。そしてその印象を変更するのをとても嫌がるようです。あとから変更するにはとてもエネルギーがいります。

見た目で心も変わる

最近は家にいる時でも服装とかに気をつけています。別にビシっとした格好をするのではなく、清潔感のある服装といいますか、だらしなく見えないように心がけています。

そうする事で、心も変わっていく気がしてます。なんか前向きになってきているような。そんな気がしています。

もちろん中身も大事

もちろん中身も大事です。見た目だけ整えても、にじみ出るオーラみたいなモノは中身から出ています。そして人は、そのオーラを敏感に感じ取っているような気がします。私の経験からいうとそんな感じがするんですが・・・、気のせい?

なので、見た目と中身の両方を磨くように今がんばってます。

まとめ

以上、人は見た目がそんなに大事なのか?の話でした。中身を磨くことと人の中身を分かろうとする努力はすごく大事だと思いますが、やはり最初は見た目が大事だと思います。中身を分かるには時間がかかりますから・・・。見た目と中身、両方大事です。(自分に言い聞かせてますw)

ではまた次回。