ブログ記事を書くならポメラ おすすめなエディタです

ポメラ DM100 Pomera

ポメラって知ってますか?キングジムから発売されている、小さなノートPCっぽく見えるけど実は文章を書くことしか出来ない、というモノです。

しかし、この一見不便なポメラは文章を書くという事に関しては、かなり気に入っています。今回はそんな話です。

それでは、早速いってみましょう。

ポメラって?

ポメラってそもそも「書くことに特化」した機械なんですよね。逆に言えば「書くこと以外は何も出来ない」って感じ。いまどき書くこと以外出来ないなんて・・・、スマホやノートPC、タブレットなど代わりはいくらでもありそうですけど。

それでもポメラを使うっていうのは、多機能ではないポメラならではの良さがあるんですよね。

ちなみに私が使っているのはこちら

DM100という機種です。ちょっと古い機種ですけど、まだまだ元気に働いてます。

そして新しい機種がこちら

使ってみる

では実際に使っているのをご紹介。

ポメラ キングジム DM100 Pomera kingjim

準備

まずは電池を入れます。ポメラは単3電池2本で動きます。普通の乾電池でも充電式の電池でも、どちらでもOKです。

電池を入れた後はリセットボタンを押します。つまようじなどの細い棒状のモノを使います。

あと、起動後になりますが「メニュー」から電池の種類を選択します。

起動

では、起動してみましょう。

ノートPCのように二つ折りになってますので開きます。これだけです。開くと電源が入ります。実際に文字が入力できるようになるまで、わずか数秒!早いです。

閉じると自動で電源がオフになります。開閉だけでオンオフを繰り返すので、すごい楽です。

何か書きたいなと思ったらサッと取り出し開くだけ、書き終わったら閉じるだけ。これいいですよ〜。

執筆

次は書いてみましょう。

バックライト付きのモノクロ液晶なので、見やすく目が疲れない感じです。実際に使ってみてもスマホやPCに比べて疲れが少ないですよ。

液晶画面の大きさも、最初小さいかなと思いましたが文章を書くだけならこれくらいが ちょうど良いと思います。

そして、入力はキーボード。さすがに少し小さいですが、手の小さい私には特に問題ないですね。手の大きな人はちょっと大変かも。

キーを叩いたときの感触は、「すごく打ちやすい」という事はないですけど、まあ大きな不満は無いレベル。

あと、スマホなどとBluetooth接続すると外付けキーボード的な使い方ができます。何回か使ってみましたが、まあ悪くはなかったですよ。

ただ、文章を書くということならポメラのまま使った方が使いやすいので今は使ってません。

使い方によっては、便利かも。

データを移動

文章を書いたらPCに移動します。移動するには以下の方法があります。
・QRコード
・USB
・Bluetooth
・SDカード
私が使っているのはQRコードですね。

「QRコード」のボタンを押すとその文章のQRコードが表示されます。それを専用のアプリで読みとって、そこからDropboxに保存。という流れでやってます。アプリ一つでDropboxに保存まで出来るので楽ですよ。

私のブログ記事はだいたい1,000文字前後が多いので、この方法が一番早いかなと思って。もっと文字数が多い場合は他の方法が良いかもしれませんね。

というのはQRコードには一度に表示できるコードに文字数制限がありまして、1,000文字前後だと5〜6枚読みとらないといけません。文字数が多くなると読みとる数も多くなりますので、1,000文字くらいが限界かな。

専用アプリはこちら

ポメラQRコードリーダー

無料
(2017.06.19時点)
posted with ポチレバ

電池交換

そして、使っていると減ってくるのが電池容量。

DM100の場合、単3電池を使ってます。どこでも入手しやすいのがメリット。

私の場合は充電式のエボルタを使ってます。充電器は前の記事で紹介したこちらを使ってます。

前の記事→単3単4電池の充電ならパナソニック充電器がおすすめ

交換したら、その都度リセットボタンを押さなければいけないみたいです。取説に書いてありました。

ちなみに、新しい機種のDM200は内蔵バッテリーになったようです。

不満点とか

今のところ大きな不満点はありませんが、

  • 文字変換がびみょ〜(一応ATOK使ってますが微妙です)
  • ファイルが増えてくると管理が大変(エクスプローラー風の管理はできません)
  • 辞書は付いてるけどいまいち(いつもネットで検索してます)

くらいかな。

まとめ

以上、ブログ記事を書くならポメラ おすすめなエディタです でした。

最近はスマホだけでブログ記事作成を完結される方も多いみたいですね。私も挑戦したことがありますが、イマイチ馴染めませんでした。特にフリック入力。いまだに速く入力することができません(T_T)。

でも、そういう事が気にならない人たちが増えてくれば、ポメラみたいな機械は廃れていくのかもしれませんね・・・。

ではまた次回。